<アマゾン>Amazonプライムの特典と会費をまとめる

Amazon(アマゾン)プライムとは

Amazonプライムとは

年3,900円または月400円でプライム会員先行タイムセール送料が無料になる配送特典映画やビデオ・アニメが見放題のプライムビデオ、無料で音楽が聴き放題のプライムミュージック、写真データ置き放題のクラウドストレージ、プライムフォト等の特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです

 

学生さんには、amazon studentがおすすめ!!
https://memokuma.com/shopping/prime_student/

 

amazon プライム会員で受けられるサービス一覧
amazonプライムでは、よく知られているプライムビデオ配送無料の特典から、amazonファミリーやゲーム系SNSのtwitchまであります。

正直、特典が多すぎてわかりにくいので、この記事ではおすすめ特典をまとめて紹介しつつ、費用やお得な利用方法をあわせて紹介します。

プライム会員サービス一覧

 

スポンサーリンク

プライム会員の費用と無料体験

プライム会員の費用は、年払い¥3,900月払いプラン¥400です。
学生向け amazon studentなら会費:¥1,995/年に¥3,000のクーポン付きです

プライム会員年会費試算
上の図で試算していますが、月1程度、アマゾンを利用し、送料を払うなら、プライム会員になった方がお得です。

少額の買い物では、送料無料の2,000円にするために余分なものを買うことがありましたが、プライム会員になることでそういう出費が抑えられ、結果的に節約しつつ、本当に欲しいもの・必要なものだけを買えるようになったのが大きなメリットです。

無料体験の申し込み方法

リンク先からAmazonプライム無料体験に申し込みができます
無料体験に申し込むと、すぐAmazonプライム特典が利用できます

<Amazonプライム無料体験に必要なもの>
クレジットカードまたは携帯決済のどちらかの支払い方法を登録する必要があります。

<Amazonプライム無料体験の登録方法 >
Amazonプライム無料体験のページにアクセス
30日間の無料体験に申し込むボタンをクリック
画面の指示に沿って、登録

注:Amazonプライム(無料体験を含む)を利用した人は、一定期間、無料体験を利用することはできません。

解約方法

プライム会員・無料体験していても、色々な理由で解約をしたくなることもあると思います。Amazonでは、プライム会員の解約方法も簡単です。

Amazon プライム会員登録の解約ページこちらのページで実施

<解約の流れ>
上のリンクからAmazonプライム会員情報を変更するにアクセス
有料会員登録の解約方法
リンク先、会員資格を終了するをクリック
(特典を利用していない場合は、解約時に会費を返金)

Amazonプライム無料体験の解約方法
自動更新しないをクリック

注意:無料体験または有料会員期間が終わると、有料Amazonプライム会員に自動更新されます。3日前にメールをもらう設定ができますので、忘れずに。

Amazonプライムの特典まとめ

プライム会員でできることまとめ

<おすすめ>お急ぎ便・日時指定を無料で利用可

送料がかからない
お急ぎ便は、日本全国(沖縄および一部離島を除く)を対象に、早く商品を届けるオプションです。お届け先、注文時間帯、商品によって、当日に届く「当日お急ぎ便」になる場合と、翌日以降の「お急ぎ便」になる場合があります。

お急ぎ便:3日以内(配送料360円:プライム会員無料
当日お急ぎ便:当日(配送料514円:プライム会員無料

日時指定便は、指定の日時に商品を届ける配送オプションです

<日時指定便の配送料>

  • Amazon.co.jpが発送する商品360円または514円(プライム会員外)、無料(Amazonプライム会員)
  • マーケットプレイスの出品者が発送する商品:出品者により異なる。詳しくは、こちらを確認してください。

<対象地域>

  • Amazon.co.jpが発送する商品:日本全国(沖縄、離島を除く)
  • マーケットプレイスの出品者が発送する商品:出品者により異なる。

 

<おすすめ>プライム会員先行タイムセール

Amazonプライム会員は、タイムセールに30分早く参加可能!
サイバーマンデーやプライムデー、特選セールに出てくるタイムセールの目玉・おすすめ商品はすぐに売り切れてしまいます。
みんなが狙うような目玉商品・おすすめ商品を買うためにはまずAmazonプライム会員になった上でウォッチリストの利用をすることがベストだと思います。
プライム会員無料体験中でもタイムセールに30分早く参加できます)
先行タイムセール商品の見方
注: マーケットプレイスなど第三者によって売買、供給されるAmazon.co.jp の商品は除きます

「プライム会員先行タイムセール」などタイムセールで、目玉商品をゲットするためにはウォッチリストを使うととても便利です。以下の記事にて詳しく紹介しています。

 

<おすすめ>Amazon プライムフォト+ドライブ

アマゾンのクラウドストレージ、写真ファイルは無料!
プライムフォト
家族の写真のバックアップに外付けのHDDを利用していますが、地震などの災害に備えてクラウドストレージへのバックアップも利用しています。
(OneDriveやiCloud、Dropboxもありますが、費用面から考えると)写真のバックアップ用途であれば、写真ファイルは無料のGoogleかamazon プライムフォトの二択です。

プライム会員であれば、写真を容量無制限に、好きなだけ保存できます
加えて、ドキュメント、動画など写真以外のファイルの保存先として使用できる5GBの無料ストレージも使用できます。こちらは、amazonドライブというサービスになり、5GBを超える容量は有料になりますが、費用はGoogleと並び最低クラスです。

<注意>
プライム・フォトのご利用は、個人利用に限定され、業務利用や商業利用はできません。

<人気>Amazon プライム・ビデオ

プライムビデオ
Amazonプライムで人気があるのがプライム・ビデオです。

Amazonプライム会員であれば、追加料金なしで、プライム・ビデオを利用できること。ビデオによってはダウンロードできることが大きな特徴です。
ダウンロードできることのメリットは、入院でネットに繋ぎづらい環境の時事前にダウンロードして病院に持っていけることです。
(息子が喘息で入院した時、本当に役立ちました…)

プライム・ビデオのジャンルも映画・国内外のドラマ・スポーツから子供向けのアニメまで本当にたくさんのビデオがあります。

<人気>Amazon プライム・ミュージック

プライムミュージック
Prime Music(プライム・ミュージック)とは、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリスト、プライムラジオを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。

スマートフォン(iOS/Android)やPC(Windows/MAC)をはじめとして各種の端末でPrime Musicを利用できます。またPrime Musicの大きな特徴として、アプリをインストールした端末に、プライムビデオと同様ダウンロードしてオフラインで再生できます

Prime Now

1時間以内または指定の2時間便で商品が届くエリア限定のサービス

<Prime Now 対象エリア>
現在、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県が対象。
東京都 23区12市、区・市の一部もあり
神奈川県 川崎市6区横浜市11区
千葉県 浦安市全域、ならびに市川市の一部
大阪府 大阪市17区豊中市吹田市全域、摂津市守口市の一部
兵庫県 尼崎市伊丹市の一部
どの区域が全体か一部かの詳細はこちらから確認できます。

<学生におすすめ>Prime Student(プライム・スチューデント)

学生だけが入れるプライム会員と同等のサービス、Prime Student(プライム・スチューデント)年会費が半額の¥1,900で、無料体験も6ヶ月とかなり長いのでおすすめです。
詳細はこちらから。
プライムスチューデント
Prime Studentについては詳細を別記事にまとめています。

<Amazon>アマゾンの学生向けPrime Studentがおすすめ
https://memokuma.com/shopping/prime_student/

 

その他のプライム会員向け特典

Prime Reading
対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singles含む)を追加料金なしの読み放題で利用できます。

Dash Button
Dash Buttonを使用すると、好みの商品を切らすことなく注文できます。

Amazonパントリー
食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点から購入できるサービスです。ひと箱あたり290円の取扱手数料です。

ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典を利用できます。また、子どもの情報を入力しておくと、ファミリー限定セールに参加できます。

Twitch Prime
ゲーム系SNSのTwitchを利用しているAmazonプライム会員は、TwitchのアカウントをAmazonプライムと紐づけることにより、Twitchにて、広告非表示での視聴、無料のスポンサー登録、無料ゲームへのアクセスが利用可能です。

家族と一緒に使い放題
会員本人のほかに、同居の家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員は、上記のAmazonプライムの配送に関する特典を無料で利用できます

 

<参考記事>
<Amazon>アマゾン セール・キャンペーン期間と内容まとめ
https://memokuma.com/shopping/amazon_sale_matome/

コメント